上顎前突 出っ歯  子供        Top pageへ戻る            当院の治療例に戻る

説明 上顎前歯が、非常に飛び出しているため、口を閉じにくい。口もとを気にする。唾が飛びやすい。
症例 男性、 22歳
治療前
                    ↓
治療後
治療内容
上顎は、第1小臼歯、下顎は第2小臼歯を抜歯し、マルチブラケット治療を2年間行いました。
コメント 営業の方でしたので、人前で自分の口もとを気にすることなく、喋れるようになった。又唾があまり飛ばなくなったと、仰っておられました。
             Top pageへ戻る                    当院の治療例に戻る

長谷川矯正歯科クリニック рO22−263−3672