上顎前突 出っ歯  子供        Top pageへ戻る            当院の治療例に戻る

説明 歯がでこぼこしていますと、見た目にも悪く、でこぼこの為歯磨きが充分にできず、又自由な噛みあわせの運動もできないため、顎関節症にもなりやすく、治療したほうが良いといえます。
症例 女性   35歳
治療前
                    ↓
治療後
治療内容 上下顎の第1小臼歯を抜歯し、マルチブラケット治療を1年4ヶ月間行いました。
コメント ご本人は、もう諦めておられたようでしたが、地元の歯科医の先生のご紹介で、来院されました。装置をはずしたときの感激は、忘れられなかったようです。
             Top pageへ戻る                    当院の治療例に戻る

長谷川矯正歯科クリニック рO22−263−3672